スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

2005年12月31日 15:55

2005年も、あとわずかです。 「探偵!ナイトスクープVSクイズ!紳助君 人気番組ガチンコ対決 3時間半スペシャル…▽これを見なけりゃ年を越せない…北極からスーパーお年寄りまで爆笑と感動の特選VTR大激突」を見たり、奈良のバスのタッチ式のプリペイドカードがCICAで「シーカ」と称するのはなんだろうとか、バスの中に「あの関西京都今村組と!!新春青春ダンス大合宿」というチラシがあったけれども「あの」と言われてもなんだかわかりませんとか、そういう年の瀬です。関西って文化が違うなといろいろ思います。 僕には今年は結構長い1年でした。1年前とずいぶん違った人間になった気がします。 そして来年の今頃は、また違っているような予感があります。どうしたことでしょう。 具体的にはアコーディオンで初心者の部3位入賞が今年の成果です。 来年はとりあえずチャージの取れるライブ出演が控えていますし、それ以外にもなにか結果が出せればと思っています。 いろいろ決意表明したり報告したりもさせていただきますね。 今年はお世話になりました。来年も宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

クリスマスソング

2005年12月27日 13:43

今日は家で雑用を片づける予定で、ネタがないのです。ネタがないならばブログは書かなければいいじゃない。パンがなければブリオシュを食べればいいじゃないと言われそうですが、やっぱり休暇中ってなんか書きたい。 それで、ここのところ宴会で使わせて頂いたBGMのトラックリストなど:

12月25日「葦」忘年会(葦婚式)

2005年12月26日 21:18

昨日は宴会パンチアウトのテンフレ最終ストライク:蔵前「葦」忘年会でした。 僕は6時半頃に伺ったのですが、なんと5時開始だったらしく、すでに皆さん出来上がっていて、おでんは煮えてる、お客さんなのにホットプレートの係でお好み焼きを焼く方あり、いかにも葦らしい佇まい。帰る人あれば途中参加も自由な葦テイストの宴会。

12月24日クリスマス会@初台テラタイ

2005年12月25日 17:27

クリスマス3日連続宴会第2弾は友人たちと。 しかも会場のここも友人の店なので強力に宣伝したい。初台の旭軒terataiは良い店でした。 基本的に飲み屋らしい。deli/bar のデリはデリバリーですか? とマダムのKちゃんにきいたらデリカテッセンです配達は出来ないと、力強く答えてくれたのでした。モーニングとかランチはないの? には、他の仕事が出来ない! おぉ。

三宅榛名さん

2005年12月24日 17:26

今年のニュースのかなり大きなものに三宅榛名さんのコンサートを1年半ぶりに聴けたことが挙げられます。 なにしろ中学生の頃からのファンですから、おそらく一番ライブに行った回数の多いひとです。 昔は奇跡のように情報が手に入ってコンサートに行けたりしたのですが、このところ外してしまっていました。ネットで検索して知るのが終わってからで切歯扼腕。何が情報化社会だろう。 で、考えた結果:

鈴木亜紀さん

2005年12月23日 11:14

今日12月23日はクリスマス・フェット3連発初日で河田勝彦先生のクリスマス限定ショートケーキ美味でございますなど食したのですが、それはともかく鈴木亜紀だ。 なんて呼び捨てにするのに抵抗があるのは、あまりにライブに通っているので面識が出来てしまったからですね。今数えてみて驚いたけれど12回行ってる! 秋に写真集が発売されました。

レッスン・Vアコ・アンドレリュウ

2005年12月22日 20:51

「すっかりお休みですね」 「実質火曜日の午後4時で仕事が終わりましたからね」 「それから何してるんですか?」 「とりあえずたるんでます」 「ブログ書きなさいよ」 「そうですね。報告することとかいっぱいあるし」 「ちょっと前のことになると書く気がしないんでしょ」 「そんなことないですよ。でも理由はわからないですね」 「ところで私たちキャラの区別が付きませんね」 「だって一人で書いているんだからしょうがないでしょう」 「とりあえずわしだけでも関西弁にしよか」 「わざとらしいからやめなさい」 「そうでんな」 「やめろ」

ララ・ファビアン三昧

2005年12月22日 00:38

のっけから殴られそうですが年内の仕事がとりあえず終了。もちろん多少はやっておいた方が良いこととかあって、1日くらい職場に行った方が良かったりするけれど、逃げちゃえば逃げられる。 というわけで今日は個人的にフェット(パーティー)であります。

回帰する感覚

2005年12月09日 02:44

今日はなんだか気分が悪くて(体調は悪くない)早寝をしたら夜中に目覚めました。 不思議に気分が良い。からだの中に軸が帰ってきた実感がありました。自分が借り物ではない感じ。 いろいろあったし、いろいろあるけれど、少しはましになりそうな気分です。

噴水とSS

2005年12月06日 16:56

仕事が農繁期真っ盛り。そういいながら忘年会に向けて「サ・ガーズ」の練習などしたりする午後。 気分を変えようとテレビを点けたら大噴水が。「ジュネーヴだ!」と思うと手前に浮御堂があり和服の女性が佇んでいます。2時間ドラマのクライマックスのようです。次のシーンでは自殺したらしく浮かんでます。可哀想な藤谷美紀さんですが、ナレーションが流れるとシバヤマガタという地名らしいけれどどこでしょう。

アコーディオン喫茶かるふーる

2005年12月02日 19:17

この写真は参加者のお一人で金子教室の兄弟子であるエス氏にいただいたもので、バカみたいに口を開けて演奏している顔はトリミングしちゃいましたが楽器がピカピカしていて我ながら良い感じです。 いまやアコーディオン界では有名イベントになりつつある(?)「アコーディオン喫茶かるふーる」の12月例会。偶数月はミニコンサートではなく仕事帰りにも気楽に参加できる夜7時からの交流会。主催者のくどうさんはセミプロだし、本当にプロの坂本光世さんもいらっしゃいました。常連にはコンクール入賞者や優勝者がというレベルの高さであります。H氏なんて皆勤です。 僕は26日にも弾いた「枯葉」を披露させていただきました。実際、先月の葦でも弾いたし大野教室の忘年会でもきっと弾くから「こればっかり」状態なんですが、やはり場数を踏むことは大切ですね。ちゃんと弾けてちゃんと聴いてもらえた気がしました。 ボタン式ならではの短3度で下降するアルペジオもどきがやはり印象的だったようでした。万久テクニックは流石に効果的です。 アコーディオンだけでなく吉村真奈美さんのラグタイムピアノは聴けるし、竹ノ内ブラザース(どちらも豊ではありません)はカホンまで披露。会場の「はるもにあ」さんが用意してくださったいなり寿司や茄子の煮物などもおいしく、充実の会合でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。