スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンソンのベル・エポック

2004年11月27日 11:57

 銀座産経学園で続けられている大野修平先生の講座に出席するのは実に久しぶりで何と6月以来でした。もうひとつの講座「シャンソンでフランス語を」に夏に出席していたり、講座の後の受講生の集い「さくらんぼの会」にだけ出た宵があったりで、まさかこれほどご無沙汰していたとは。  DVD担当の僕が幽霊会員状態だったためにテレビモニターが用意されておらず、ちゃんと出席しなければと反省。せめてパソコンの小さな画面で見て頂こうとしたところパソコンが不調。うまくいかないものです。次回12月11日は万全を期して(大袈裟)半年分の講座で扱われたパトリック・ブリュエルの曲や、テテなどお見せしますから、会員の皆さんは少し早めに来て頂けると幸いです。って誰に言ってるのだろう。  大野講座に加えて頂いたのは昨年の初めなのですが、そのころからパトリック・ブリュエルの『アントル・ドゥー』の曲を原曲をあわせて聴いていくというプロジェクトが進行していたのでした。それが本日、ラスト曲の「オフビートに」を取り上げて大団円を迎える運びとなりました。その間に大野先生が解説対訳を担当された日本盤も発売になり、ブリュエル本人の来日もありました。  今日の講座は本来は11月13日の第2土曜日の予定だったのですが、大野先生のお仕事で日程が変更になったものです:というわけで、まずは変更の理由になった富山県高岡文化ホールのコンサートのお話がありました。続いて未発表曲が全て収録されたブレルのラストアルバムの新盤の紹介。  ブリュエルの「オフビートで」にかんしては、日本人の拍子感覚がオフビートになってしまって時代劇で車座で酒を飲む侍の手拍子がオフビートになっているという御指摘、「安酒場」という表現がフランス語では「2スー」になっている歌詞からフランス語では『三文オペラ』が「4スーのオペラ」になっているというお話など。  それから、パトリック2年間ありがとうと、彼のオリジナルが紹介されました。89年の出世作『アロール・ルギャルド』から「キャセ・ラ・ヴォワ」と表題作、90年代半ばの『ブリュエル』から「ブージュ(動け)!」と「僕と踊ってくれるかい?」。この辺、僕とセンスが違うところが素晴らしい。僕だと『アロール・ルギャルド』なら「デカレ」、それから5年くらい前の『ジュスタバン』の「オ・キャフェ・デ・デリス」といったスイート・エキゾチック・ノスタルジック路線が外せないけれども、たしかにパトリック・ブリュエル本流の作品ではないですね。  最後に今までを振り返ってリクエストがあれば聴き直しましょうと、皆さんに諮ったところ希望があったのは「メニルモンタン」と「残されし恋には」。やっぱりトレネは偉いですね。  それからオーマガトキから再発になったピエール・バルーのアイテムが紹介されました。DVDが2点とサントラです。DVDの一つは Tulle (Nuit de nacre) でアコーディオン・フェスティバルのドキュメンタリーです。これは邦題がなんと『アコーディオン』で僕もアマゾンに予約してあって発送を待ちわびているところです。それから『男と女』の決定版といえる再発。紹介された曲はタイトル曲と「愛は私たちより強い」。後者は詞の凝縮度が凄いです。タイトルからして勝負あったという感じで、歌も決めぜりふ連発。ああいう曲を、ちゃんとかけてくれるところが大野先生の年期なんでしょうね。  もちろん講座後の親睦会「さくらんぼの会」もちゃんとありました。大野先生も出席され、講座には出られなくても飲み会には現れる生徒さんもいて盛況でした。その席で講座で質問しそびれたことを確認。パトリック・ブリュエルの曲の歌詞にあったノジャンがパリ郊外でフランス人には日本人の浅草のようにピンと来る地名であること。ついでにモントーバン問題も確認してみました。どうも第1次世界大戦の空襲を受けた話が「モントーバンの火」の由来らしい。う~ん、流石。(しかしモントーバンについて後日ラルースだのネットだので調べたのですが空襲の話が出てこないです。むしろ17世紀にプロテスタントが抵抗したことで有名らしい。ま、簡単に解決してもつまらないのですが。)  次回から大野教室は今年パリで行われた展覧会「シャンソンの100年」をガイドに、20世紀を順々に概観する予定です。両大戦間からさらに第1次大戦前に遡って始まります。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/121-292b4a91
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。