スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外なBGM

2005年03月10日 18:26

午後、歯医者に行きました。別にどこも悪くはないんです。2,3年前に何か食べてたら前歯欠けたんですね。正確に言うと端の方が雲母のようにはがれた感じしました。それで去年歯医者に行きました。なんだか無駄に年月が経っているように思われるでしょうが、その通りです。行った理由は、新しい歯医者が近所に出来て店先(?)のオブジェが面白かったから。その結果、それは剥離した歯石ではないかと指摘される。それくらい歯石がついていたんです。 結局、欠けているらしいが放っておいて良い、それよりちゃんと歯を磨け、歯間ブラシもフロスも使えということになりました。2ヶ月ごとにチェックするわけです。で、そのときにプロがクリーニングしてくれるんですね。カバトットのカバ君になった気分。こんなに綺麗にしてくれるんだから少しくらいサボってもいい気になってしまう。 ところが、今日は歯科衛生士の担当のお姉さんがチェンジしてました。何故かいつもの人ではない。敵はマスクをしているので見た目では判らないのですが違う人だった。声も違うし、言うことが違う。歯並びが悪いのだから磨き残しが出ないように気をつけましょうね。と同情してくれてたのが、きちんと磨いて下さいと、命令になった。おっしゃる内容は同じなんですが…。 ひとしきり御指導を受けた後に歯を磨いて貰っていたら、音楽に気がつきました。いつもはオルゴールで「セイ・イエス」がかかっていたりするのに突然、デイヴィッド・ボウイー「モダン・ラヴ」。「お客さん来た。私もう大変」であります。あんまり歯医者には向かないね。アレックスになって疾走してしまいそうだ。 今日はなんと医者のハシゴをしました。人生で初めてです。なぜならば一昨日から目がかゆくて鼻水が出る。もしかして花粉症? 仕事の能率も落ちるし、明日は歌だし、いきつけの内科とリハビリのお医者様に行きました。結論は:微熱もあるし風邪かもしれない。とりあえずアレルギーと風邪の両方の薬を出すから1週間しても直らないようだったら血液検査エトセテラ…。これで僕も花粉症デビューかもしれません。嬉しくないよ~。 患者がお年寄りばかりのリハビリのお医者さんは、風邪をひいたときに「なんとなく」行って以来「かかりつけ」なんですが、住まいの前の電柱に広告が出ていることに後日気付きました。無意識のうちに洗脳されていたのかもしれませんね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/198-5304fffa
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。