スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『葦』フレンチナイト#6」開催報告

2005年03月15日 21:54

お待たせしました。2月25日金曜日夜のフレンチ・ナイト#6を報告いたします。 今回の客様は10数名で、特筆すべきは病気療養中清原まりこが来てくれたこと。ネットで知り合った藤木友紀子さんが久しぶりに駆けつけて下さったことですね。藤木さんは5月のフレンチ・ナイト#7でデビューされる予定です。 今回の第1部DJの部はヴァレンタイン特集+新譜紹介でした。 オープニングはフィーチャリング -M- のベルヴィル・ランデヴーのテーマをサントラから。 ロードショー終映記念ですがこの曲好評でご質問があったので映画のことなど説明しました。でもロードショー終わってますから。残念! 続いて、ヴァレンタイン特集: この人フランスで人気なんですよと、Arielle Dombasle で「ラム・アンド・コカコーラ」。これはヴァレンタインと関係ないんですが、続くのが;サラ・マクラクランの「アイスクリーム」(2番の歌詞が「あなたはチョコレートよりも甘い」だから)、ルーファス・ウェインライトの「シガレット・アンド・チョコレート」、カイリー・ミノーグ「チョコレート」なので食べ物つながりですね。 全然フレンチでなくなったので、ゴータン・プロジェクトで「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」。しかしヴァレンタイン・デーから離れてしまいました。 ここでヴァレンタイン特集を終わってヴァリエテ気質ファンの皆さんのためにジョアンナ・ニューソンの「スプラウト・アンド・ビーン」を映像で、続いて「ザ・ブック・オブ・ライト=オン」。 ここから新譜特集です。 「現在のチャートトップです」と、アメル・ベントの「マ・フィロゾフ」他。アメル・ベントはまだトップですね。それからミレーヌ・ファーマーの新曲をエア・チェックテープで。 このあたり、第2部のやまもとさんのファンのシニアのみなさんや、清原さんにはピンと来なかったみたいなので急いでララ・ファビアンに移ります。 まず、ララ・ファビアン先生の実力を見せつけるために皆さん御存知の「灰色の路」のカヴァーから。実は僕がララ・ファビアンに目覚めた曲でもあります。これは大好評でした。全員息を呑んで聴き入り、終わると全員から拍手。 ラウラ・パウジーニとのデュオの映像(これが大迫力)なども紹介して盛り上がったところで先日對馬氏に送って頂いた見本盤『9』を紹介しました。シングル曲「手紙」全曲と1コーラスだけのサンプルが4曲で、サンプル曲には「もっと聴きたい」との声多数。まあ販促グッズだから仕方ないですね。 続いてルイ・ベルティニャックの新譜『ロンタン』の見本盤。テレフォヌの元メンバーといっても判らなくてもカルラ・ブルーニのプロデューサーといえば判って貰えました。曲もカルラ・ブルーニとのデュオが好評でした。これも1コーラスで1分半のなのが惜しまれていました。 エンディングはペッピノ・ガグリアルディの「ガラスの部屋」。これが流れるころにはピアノの宮沢さんと歌のさかもとさんが既に準備中で、ピアノの前の宮沢さんから「ヒロシー!」と声がかかりました。別にイントロクイズではなかったのですが、流石にミュージシャンは曲を憶えますね。いや、これもフレンチではありませんがご愛敬ということで…。 いよいよ第2部:やまもと俊子さんのミニ・コンサートです。 曲目はやっぱりヴァレンタイン絡みで恋の歌中心に始まりました。 ○好きにならずにいられない:王道ですね。 ○恋心:これも素晴らしい。タンゴになると宮沢さんひときわ恰好良い。 ○悲しみのヴェニス:恋はどこへいったのでしょう。 ○ジョリ・モーム:いつもの、やまもと世界です ○黄昏のビギン:シャンソンだけが良い歌ではありません。 ○愛はるかに:やはり愛の歌で終わりました。 そしてアンコールもラブストーリーから。『慕情』のテーマ「ラヴ・イザ・メニ・スプレンダード・スィング」。この日のお客さんは前回とは違ってシャンソンファン中心でしたから十分に満足して頂けて安心しました。 今回は、第3部の勝手に歌って演奏してがありませんでした。僕がインフルエンザあけのためにアコーディオンを持って行けずに演奏がなかったし、歌ったりピアノを弾こうというお客様がいらっしゃらなかったためです。調子が良ければ「リベルタンゴ」を伴奏して貰う約束だったので残念でした。「リベルタンゴ」は4月にお預けになりました。 この日は「葦」の永井さんと常連の皆さんが蔵王に向かうのでお店が早じまいでした。もっとも僕が病み上がりだったのでありがたかった。それから友人のTちゃんが飲み放題だから、どんどん飲んでたら永井さんにラムを出されてストレートでぐいぐい飲んでいたから早く終わって安心しました。(2005年3月15日記)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/204-ad91dcef
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。