スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンジュール・レコード

2005年03月26日 21:19

新宿に行きました。メガストアが丸井の地下にあったときは実に良く通ったのですが、移転してしまって足が遠のきました。それにフロアが狭くなったような気もします。いま一番好きな大規模外盤店は新宿高島屋のHMVですが、あの広い感じがやっぱりチェーン系の魅力ですね。 で、今日はCD店の話です。新宿伊勢丹に見つけました。バビントン・カフェじゃありませんよ。bonjour recordであります。こんなところにもあったのですね。 ゴータンが並び、カミーユ!の新作や、ゴンザレスのピアノソロアルバムが普通のCDのように並んでいます。そうか、djangoのない地方の人はここで買っていたんですね。というのは冗談ですが。種類が少なく最新盤しかないこと内容が偏っていることなど小さなCD店の極北ですね。上記のジャンゴのブログでジャケットが絶賛のディミトリ・フロム・パリスの「おしゃれシャンソン」の初回ふさふさネコちゃんジャケットが並んでるし。恰好良い。 余談ですが、ジャンゴのブログはお勧めします。「こんな日本盤が出ていたのか」と参考になります。さっきもリンクを確認するために見たらケレン・アンの日本盤が出たことを知りました。Not going anywhere の邦題が「さよなは言わない」なんですね。これでおフレンチ「さよなら」3部作が揃った!か? ジャンゴの店長にこんなことを言うと申し訳ないけれども amazon にリンクしてアフェリシエイトで稼げるんじゃないかと思っちゃいますね。僕は奈良に行ったときに店頭で買うだけなので、そうでもしてくれないと貢献できないしね。 閑話休題。bonjour records は銀座のオペーク(OPAQUEと書くけどそう読むの)の地下のレコード売り場(昔は2階だった)と関係あるのかな? そこは机一枚くらいのスペースに10種類あまりが並んでいて、実にマニアックで格好良かった。実は地下に移動したのも、さっき初めて知ったのですがアイテムが増えていないことを祈ります。(2005年3月26~31日)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/216-4fee59d2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。