スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコーディオン喫茶かるふーる

2005年12月02日 19:17

この写真は参加者のお一人で金子教室の兄弟子であるエス氏にいただいたもので、バカみたいに口を開けて演奏している顔はトリミングしちゃいましたが楽器がピカピカしていて我ながら良い感じです。 いまやアコーディオン界では有名イベントになりつつある(?)「アコーディオン喫茶かるふーる」の12月例会。偶数月はミニコンサートではなく仕事帰りにも気楽に参加できる夜7時からの交流会。主催者のくどうさんはセミプロだし、本当にプロの坂本光世さんもいらっしゃいました。常連にはコンクール入賞者や優勝者がというレベルの高さであります。H氏なんて皆勤です。 僕は26日にも弾いた「枯葉」を披露させていただきました。実際、先月の葦でも弾いたし大野教室の忘年会でもきっと弾くから「こればっかり」状態なんですが、やはり場数を踏むことは大切ですね。ちゃんと弾けてちゃんと聴いてもらえた気がしました。 ボタン式ならではの短3度で下降するアルペジオもどきがやはり印象的だったようでした。万久テクニックは流石に効果的です。 アコーディオンだけでなく吉村真奈美さんのラグタイムピアノは聴けるし、竹ノ内ブラザース(どちらも豊ではありません)はカホンまで披露。会場の「はるもにあ」さんが用意してくださったいなり寿司や茄子の煮物などもおいしく、充実の会合でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/336-de862d9c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。