スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディット、イーデス、イージス

2008年03月02日 13:22

もはや旧聞に属する事柄ですが、アカデミー賞でフランス映画で、マリオン・コティヤールが主演女優賞をとりましたね。フランス語で演技をしたフランス人女優が主演女優賞を受賞したのは、アカデミー賞史上初めてだそうで、結構な事件だと思うのですが、それはそれとして、別の話を。
日本では「海老ピラフ」と聞こえてしまうエディット・ピアフの綴りは Édith PIAF です。
このエディットは、アクサンのついたフランス語の名前ですが、「エディットという名はドイツ軍に処刑されたイギリス人看護婦イーディス・キャヴェル(Edith Cavell)にちなんでいる。(キャベルが処刑されたのはこの年の10月でパリでも大きな話題となっていたのだ)」(ウィキペディアより引用)ということです。時の人の名前をつけてしまうセンスがナイスです。
で、イーディスという有名人が日本にもいらっしゃいます。イーデス・ハンソン Edith HANSON 女史。かつて若大将シリーズにリセエンヌ役で出演されていましたが、インド生まれのアメリカ人女性です。一昨年秋の連続テレビ小説『芋たこなんきん』でご健在を示されていました。

イージス艦のイージスは Aegis で、ギリシャ神話に登場する防具で、イーデス・ハンソンともエディット・ピアフとも無関係です。

以上、備忘録として。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/38-b2330f9c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。