スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンソンのベレポック

2008年03月09日 15:30

大野修平先生のカルチャースクール講座「シャンソンのベルエポック」は毎月第2土曜日銀座産経学園で続いています。今年に入ってから、なるたけ毎月真面目に通うように務めることにしたのですが、それだけではなく…
2月から講座開始の3時半の15分前に前説を務めています。きっかけは講義の後の飲み会「さくらんぼの会」で、新しい話題は僕が説明したらどうかと先生に言っていただいたからで、シャンソンの魂は大野修平先生がしっかり伝え、ロックやヴァリエテ寄りのポップフランセーズは僕が担当する、一種の分業制度です。

先月は、1月の講座で大野先生がアラン・ルプレストのカヴァー・アルバムとジャン・コルティの新譜を紹介した際のヴォーカリストだった、オリヴィア・リュイズを紹介しました。彼女のルーツが垣間みられる彼女自作の「ジュ・トレヌ・デ・ピエ(歩ってく)」を聴いていただいて、生まれやデビューを話し、受講生の方から「お尻齧り虫みたい」と感想を頂いた「チョコレート女」(私はチョコだからかじってちょうだい)で、この曲の作者でありオリヴィアの私生活上のパートナーでもある、ロックグループ「ディオニソス」のリーダー、マティアス・マルジューについて少々。最後にジュリエットの曲「小さな女泥棒」を流して15分の持ち時間終了でした。流石にジュリエットの曲は評判が良く、ジュリエット自身の新譜に対する期待の高さも感じられました。15分で3曲だと、あれもこれも話したくても時間が足りないのですが、折角だから新しい音楽に触れていただきたいので、なかなか難しいところです。最後のジュリエットの曲などバックを務めるウクレレ・クリュブ・ド・パリの話など全く出来ませんでした。

この前説の記録は、ウェブサイト「ポップフランセーズ」の方に残したいと思っています。

今月の前説の内容、大野教室本体の内容、ヴィクトワール賞について(結果はウェブサイトの1行ニュースと掲示板にアップしました)などは、明日以降に。
スポンサーサイト


コメント

  1. 茨 | URL | P0vgGwAM

    ほーむぺーじとゆわなくなったね

    >この前説の記録は、ウェブサイト「ポップフランセーズ」の方に残したいと思っています
    専用の新コンテンツを作るとですか?
    あのサイト、掲示板やニュースをブクマしてる人がいるらしいことに改めて驚いたとです。
    当たり前か。
    あるいは、検索に掲示板やニュースが引っかかるのかな。
    どのページから閲覧を始めたかも分かるんです。
    ごーぐる解析って面白いね。

  2. かっち。 | URL | V54S/nVg

    ごーぐるってわざと?

    実はいまだにホームページだと思っていますが、世の中の流れに合わせることにしています。だって(ここから愚痴)僕がネットを始めた頃はエクスプローラがなくてネスケだったのですが、そのころはみんなホームページと呼んでました。僕は「ほめぱげ」という呼び方が好き。今の常識ではウェブサイトのトップページだけをホームページと呼ぶのが正解のようですが、それだったらホームページメーカーはどうなるのか。その点だけでも時代遅れなのか。なんてね。

    僕もポップフランセーズの読者だったらニュースと掲示板に直リンクします。メインは月に1回の更新だし、更新は掲示板に出ますからね。

  3. 茨 | URL | P0vgGwAM

    ごーぐるとやっほー

    どうみてもごーぐるだしやほーですよ。
    マジレスすると、数年前は2chとかでYahoo!をやっほーと呼ぶのが流行ってました。
    最近はやっほーは聞かないけど、その代わりGoogleをごーぐると呼ぶのをよく見かけます。

    そう!HPビルダーとか旧世紀の名前だと思うよ。
    私は、HTMLをへてむると読むのが情けなくて好き。
    実際、「ヘテムルクリエイター」って名のソフトもあるし、「ヘテムルサーバ」っていう中級者向けレンタルサーバもあります。

    ネットに最初はネスケしかなかった事実、最近知りました。
    あのネスケが席巻…何だか信じられない。

  4. かっち。 | URL | V54S/nVg

    実はネスケさえなかった時代も

    最初のブラウザはモザイクとあと、僕は使ってなかったけれどもう一つ。

    ネスケ勃興期は、文書をHTMLで配布していた時代で、今ならサイトを見てもらうところがCD-ROMに収録されていて、それのリーダーとしてネットスケープが同梱されていました。文字通りの隔世の感があります。

    googleがゴーグルなら、麺はノーヅルですかと絡んでみる。
    そうするとグードルになってしまいますが…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/44-69e83d8d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。