スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「含むところはない」

2008年08月09日 22:00

やっぱり、これは良い曲だと思います。カルラ・ブルーニの「風のうわさ」。

スペインシリーズ(あと2回分のネタは考えました)にすぐ行かずに、この曲するのは、先日こんなことがあったからです:

僕が仕事をしている場所の近くに、タイやインドネシア風のエスニーックフードのお弁当を売りにくる移動販売のバンが来て、これがそんなに高くなくておいしいので僕は愛用しているしファンも多いのですが、唯一の問題は営業日が不定なことです。営業日告知ブログを発見したので、これからはチェックしてから行こうと思いますが、この間の水曜日は見事に空振りでした。それでも暑いと辛いグリーンカレーとかやっぱり食べたいので、翌日の木曜日に訪れると、ちゃんと来ていました。12時過ぎでしたが結構人気で数人の人が炎天下並んでいます。僕も並びました。昨日休みだったことが嘘の様です。

それで、キーマカレーをゲットして自転車を走らせながら思ったのが、ああいう状況がフランス語の表現 Comme si de rien n'était 「何もなかったように」ではないかということです。

実はこれこそが、今をときめくサルコジ大統領夫人、もっとも彼女は今だけでなく、もう10年以上ときめき続きている、ときめきエブリナイトな存在ですが、最近は文字通りワールドワイドな時の人になったカルラ・ブルーニの新作アルバムのタイトルで、僕はちょっと気になっていたのです。

というのも、彼女の第1作 Queslqu'un m'a dit の日本盤の邦題が「風のうわさ」で実に良いタイトルだと感心していたからなんですね。直訳すると「誰かが私に言った」で、これでは某巨大匿名掲示板で誹謗中傷の被害にあったみたいで全然詩的でも何でもありません。やっぱりプロの仕事は違うなぁと思っていた次第です。

で、今度の「何もなかったように」が何となるかを期待していたのです。色々考えて「私は私」というのが本命でした。「それはそれとして」とか、「含むところはない」も良いかもしれません。なんか私生活を示唆するような詞もあるし。

ところで、この表現は日本語の辞書には「何(事)もなかったように」という意味だと記されているのですが、素直に考えると「何もないかのように」ではないかと思うのです。天下のラルースに Comme si de rien n'était とは comme s'il ne s'était rien passé. 「何もなかったように」のことだとありますから、日本の辞書は、そういうフランスの辞書の記述をそのまま載せているだけかもしれません。

ネットで用例を調べてみると「過去に何もなかったように」が大半ですが「今は何も問題がないかのように」「もうわだかまりがないかのように」と現状にウェイトが置かれていると解した方が良い例や、もう過去の状況も関係なく単なる「ナニゲに」だったりする例もありました。

アーティスト様のご意向は、色々考えたけれどもはっきり掴めませんでした。「風のうわさ」と違って、そういうタイトルの曲がある訳でもなく、収録曲の歌詞の一部でもない。夭逝した弟の写真作品から題名を採ったともききますが、その写真も見てない。そういえば、同じ題のフランス映画もあったしマタマターに同名曲があるけれども関係ないよね。その辺は気にするまでもなかったのか、脇が甘いのか。

現状のカルラさんに一番ふさわしいのは、マンガ『めぞん一刻』のサブタイトルの仏訳を紹介しているウェブページで発見した「ギンギラギンにさりげなく Comme si de rien n'était」かもしれません。それでは古いなら「別にぃ」か。それも古いか。「そんなの関係ねぇ」? どちらにしても「気にしないのぉ」と叫んでいる感じ。でもなんとなく勘違いな感じ。ちなみに秋に発売になる日本盤の邦題は直訳でした。

今日の最初に紹介した動画はデビュー曲の「風のうわさ」で、過去に噂のあった男たちの一人である映画監督のレオス・カラックスが文字通り「何もなかったように」協力しています。音楽的には、ケレン・アンがいれば、このテイストは十分だと思わなくもありません。あっちのほうが業が深いし。カルラ・ブルーニのファーストアルバムは本当に良かったので、僕もちゃんと買って聴きました。セカンドの英語曲のアルバムはラジオとか店頭試聴で大体聴いたけれどもきちんと手に取って聴いていません。今度のアルバムも曲はほとんど耳にしました。日本盤が出たら友達か図書館で借りようと思っています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/459-3eacffe9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。