スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こまんさゔぁ

2008年09月02日 22:00

とりあえず、これを見てください。1983年にヨーロッパでヒットした曲だそうですが、全然知りませんでした。いろいろ調べものをしている最中にゲット:

1976年に結成されたオランダのバンド、ショーツなんですが、このバンド名はなんでしょうね。そしてこのサビのフランス語歌詞。

コマン・サ・ヴァ(お元気ですか)
コム・シ・コム・シ・コム・シ・コム・サ(まぁまぁまぁまぁよ)
テュ・ヌ・コンプラン・リァン・ア・ラムール(君は愛を何も分かっていない)
レステ・ラ・ニュイ、レステ・トゥージュール(夜を過ごして、永遠に一緒だよ)

英語部分もこうだもの:

ホリディ・イン・パリス(パリでの休日)
サンデイ・アフターヌーン(日曜の午後)
ミーティング・ア・フレンチ・ガール(フランス人の女の子に出会って)
イヴニング・ウォーク・バイ・ムーン(月夜の晩に散歩して)
ソー・ウィ・ワー・ダンシング・オン・ザ・ミュージック(音楽に合わせて踊って)
アンド・アイ・ワズ・ウェイティング・フォー・マイ・チャンス(機会を窺っていても)
アイ・オゥンリ・ディドゥント・アンダスタンド・ハー(彼女の言うことはひたすらチンプンカンプン)
ウェン・シー・セッド・イン・フレンチ(だってフランス語なんだもん)

真剣に論じる曲ではないのですが、当時の人気振りとかYouTubeの公開録画番組の動画を見ても大笑いです。要するにイモ欽トリオとかのノリだったのかなぁ。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/475-497008bc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。