スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三文字は聴けず

2009年04月05日 22:00

平間さと子さんというピアニストがいらっしゃいます。ご自身のウェブサイト写真ブログブログをごらん頂けば、そちらにプロフィールもありますが、ソロのピアノでオリジナルのインストルメンタルを演奏される方です。

この方を知ったきっかけはラジオで、たまたま関西に行った折にNHK-AM第1放送の大阪制作の番組で流れた「三文字」というタイトルの曲が非常に印象に残りました。そのときの印象は「歌のないクラムボン」。謎めいた曲名とともに平間さと子の名前を覚え、自宅に帰って検索したところ、関西を中心にインディーズ活動をされてました。これが2年ほど前のことです。

年に1回くらいはある東京でのライブになかなかタイミングが合わなかったのですが、今回たまたま家の近所で無料ライブがあり予定があったので聴いてきた次第です。

よく考えると1曲を1度だけずっと以前に聴いた印象だけなので、実際の演奏は結構イメージと違いました。それに肝心の「三文字」が演奏されなかったのです。

そこでアーティストから直接CDを購入して帰宅。早速聴いてみるとちゃんと記憶通りの曲でした。他の曲とテイストが違うし、特にCDに入っていない最近の曲とは方向が違うので、ライブから外れた理由もわかったような気がします。

ちょっと特別な曲の気がします。どんなアーティストにもある特権的なレパートリィ。NHKは、よくぞ他でもないこの曲を紹介してくれたものだと思います。ラジオ深夜便は侮れない(2009年02月19日)でも触れましたが音楽番組ではなく普通の中波の天気予報の前とかところにより道路交通情報の背景になる歌のない音楽が何気にレアです。そういうインストの委員会があるか、インストの鬼か達人がいて情報提供しているのかもしれないとか妄想してしまいます。

(余談)ミステリアスな「三文字」という題名の謎は、CDのインナ・スリーヴを読んだらなんとなく察しがつきました。要するに一種の伏せ字です。でも、背景になる詩が掲載されているので、あれじゃないかとか考えられます。

(追記)最近、更新が滞っておりましたが、3月30日以降のエントリーも徐々に埋めていきますから宜しく。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/598-f2371673
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。