スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テッテ的に秋 by 向風三郎

2004年09月10日 00:09

 待望のテテ『ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン』がネットショッピングで届く。對馬氏のYTTでも紹介されていたし、NHKのテレビフランス語会話でも表題曲のクリップが流れていたので日本盤を購入。表題曲を含めライブが2曲、ボーナス・トラックで入っているし、ヴィデオ・クリップもモーションペグで収録されているサーヴィス仕様。向風三郎師の対訳もあるし、日本盤待っテテ良かった。  一番嬉しかったのはレ・ヴァランタンが絡んでいること。僕はあのチームが大好きなのだ。ファーストアルバムも欲しくなってしまった。  確かにツェッペリンやキザイア・ジョーンズを想起する部分もあるけれどもオリジナルなサウンドと陰影のある詩(「どうしてただあんなに愚かでいたんだろう/前から言われていた/今や真実が露わになった/もう最悪じゃないか/悪い天気が/はじまったら/一滴雨が降って/僕は本当に全てを失うことになる」)で、しばらく愛聴盤になることでしょう。ライブもぜひぜひ体験したいものです。  それにしてもタイトル曲「秋がやってきたから」は素晴らしい。  
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/60-e9eb6d90
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。