スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東アコーディオン演奏交流会20周年記念コンサートに向けての緊急アピール

2009年11月23日 17:57

いよいよ、この週末29日に関東アコ20周年記念イベントのコンサートがあります。準備も大詰めです。

昨日の午後に、第2部の末尾を飾る記念大合奏『ミュージック』の最後の練習がありました。第3部はゲストの野村誠さんたちの鍵ハモトリオ(野村誠、片岡祐介、渡邊達弘)ですから、アコーディオン演奏のトリを務めることになります。僕はここまでの練習にきちんと参加できず、久しぶりの練習参加でもう仕上げと心配だったですが、とても出来が良くて驚きました。自分で演奏していてもとても気持ちがよいのです。

コンサートは午後2時から4時半ですが、午後5時から2時間ほどレセプションが予定されています。要するに立食パーティーなのですが、その席で我らがボタンアコーディオン・ミックスダブルス・デュオ「五月の巴里」が復活します。今日の午後は相棒のAさんと練習してきました。Aさんは金子門下の同窓で、僕と違って金子万久の音楽を純粋に継承した感じの演奏をするので、一緒に弾いているととても懐かしい気持ちがしました。久しぶりに「天使の飛行」を合わせてみて、最初はちょっと調子が出ませんでしたが、結構良い感じに仕上がりました。

皆さん、ぜひ29日のコンサートにいらしてください。今回のコンサートが成功するかどうかは、すでに関東アコのコンクール存亡に関わる問題になっています。

昨日の夜はコンサート前最後の実行委員会も行われましたが、チケットの売れ行きが予定された必要枚数に届くにはまだまだで、事態が楽観を許さないとの報告がありました。実行委員一同は深く憂慮し、あと1週間できるかぎり観客動員に励むことをお互いに確認しました。

コンサートは当日2,800円前売り2,500円ですが、僕にご連絡頂ければ受付に前売り券をご用意いたしますので、2,500円でご入場頂けます。レセプションは会費3,000円で、事前申込になります。もちろんレセプションので演奏は「五月の巴里」ばかりではありません。今年のコンクール上級1位の中尾さんや、アコーディオンアンサンブルの老舗「アコルデ」さんも予定されています。レセプションの申込もwhowantbeef@gmail.comに宜しくお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/626-f7646b31
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。