スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンのかけら

2010年02月25日 22:41

アルモドバルの「抱擁のかけら」を見てきました。「神経衰弱ぎりぎりの女たち」が日本に紹介された時に見て以来のファンで、一時期はパリに行く度に名画座に通って日本未公開作品、未見作品を順番に潰したりもしたのでフィルモグラフィーを完全にフォローできているアルモドバル。今と違って昔はレアな作品を見るのは大変でした。デビュー長編「ペピ、リュシ、ボムと街の女の子たち」なんて、ロンドンのシネマテークで並んだら、すぐ前で定員になったり、パリの名画座でも何故か滞在日程と上映日程が合わなかったとかで5年くらいかかりました。「ライブ・フレッシュ」もパリでロードショーを見に行ったら時間が変更になって見そびれて口惜しかったなぁ。それだけ好きなアルモドバルですから、言いたいことは山ほどあります。一番どうでもいいことを書くと登場人物がヨゼフ・ボイスのTシャツを着てたとかね。

しかしヴァリエテKISHITSU的な話題はやっぱり音楽です。Cat power の werewolf が効果的に使われていました。エンド・クレジットのスペイン歌謡(?)も素晴らしい。しかし一番の感動はクラブのシーンでDJがかけたのが CAN の Vitamin C だったことです。これはクレジットでも確認しました。やっぱりカンは格好良い。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/639-4e4fbc28
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。