スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3大CMアーティスト

2010年02月26日 21:00

今日は職場の送別会で、ビンゴでTHIS IS ITのDVDを貰いました。

貰ったばかりですから、もちろんまだ見ていないので、それとは関係のない話を。

最近のテレビコマーシャルで印象に残ったアーティストが3組あります:
高須クリニックのSOFFet,血糖値の歌のペーソス、噛むとフニャンのたむらぱん。

SOFFetはカタカナ風発音の英語の歌で、もしかして高須院長自ら歌っているかも。
ペーソスは以外に若い人たちでは。
たむらぱんは、JON的なインディーズアーティスト。パン猪狩と関係があるのか。

そんな想像を勝手に逞しくしていたのですが、さっきwikipépiaで調べたら:
SOFFetは2人組のJ-popアーティストでした。
ペーソスも1950年代生まれで、そのままといえばそのまま。
たむらぱんさんはMySpace日本版出身で確かにインディーズだけど、どちらかといえばアシッドフォークの人。芸名は本名の田村とフランス語のラパン(うさぎ)の合成だそうです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/640-232b01ad
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。