スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヌーシュの手ほどき

2010年04月04日 22:26

新年度は毎日更新! を標榜しているのですが、ちょっとした非常事態なので今日は資料の紹介を。

今年はジャンゴ・レナール生誕100周年にあたります。以下はフランス国際ラジオのウェブサイトのフランス語学習コーナーの2010年1月22日の「ニュースのキーワード」の記事の冒頭部分です。マヌーシュを実に手際良くまとめていますので御紹介しましょう:

明日でジャンゴ・ルナールが生まれて100年目になります! この100周年はフランスでは大変なお祝いで、この天才ミュージシャン、1953年に比較的若く亡くなりましたが、明らかにジャズに何らかの革新をもたらした初めてのヨーロッパ人の生誕100周年をを祝するお祝いなのです。というのも長い間ジャズに挑んできたヨーロッパ人は誰もがアメリカでなされたことをまねてばかりでした。ご存知のようにジャズが生まれたのはアメリカでのことですから。ジャンゴは独自のスタイルを創造することで、アメリカを模倣する伝統から離れています。そのスタイルには真似できないフレーズと優雅さがあり、それは多くの追随者を生みました。これがマヌーシュ・ジャズの誕生です。(続く)

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://varietekishitsu.blog115.fc2.com/tb.php/649-5a481ce9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。