スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏通りの少女

2012年12月21日 22:00

要は街娼のことを歌っているストーンズの「バック・ストリート・ガール」。ビートルズ「リヴォルヴァー」,ビーチ・ボーイズ「ペット・サウンズ」と同時代の多彩なサウンドの曲群を収録した「ビトゥイーン・ザ・バトンズ」の1曲です。ブライアン・ジョーンズのマルチプレイヤぶりが炸裂したアルバムなので,てっきりアコーディオンも彼が弾いていると思っていました。ネットにも,そういう発言がありました。でも,ニック・デ・カロだったんですね。ロサンジェルス録音で弾いたのでしょう。同年のシングルの「夜をぶっ飛ばせ/ルビー・チューズディ」のピアノはジャック・ニッチェだというし,ストーンズってハイソです(意味不明)。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。