スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川面の舟

2012年12月27日 22:00

ELP の名曲「セラヴィ」をとりあげた12月23日の記事 Je suis ravie, c'est la vie. にコメントを戴きました。

TOMI さん ありがとうございます。

Styxという80年代アメリカで人気だったバンドの「Boat on the river」、これもアコーディオンが入った名曲と思います。

この曲知ってました。wiki では本国アメリカではヒットせずドイツ語圏で売れたシングルと紹介されていますが,日本でもそれなりに認識されているのではないでしょうか。確かに改めて聴くとアコーディオン入ってます。ソロ・アーティストでもあるデニス・デヤングが弾いています。あとはマンドリンとか弓弾きのコントラバスとか,普通のロックの曲ではありません。改めて聴かないとアコーディオンと気付かないのは僕がアコーディオンを弾く前に知ったアコーディオンの入った曲に共通の現象。

スティクスは一般には日本語の入った「ミスター・ロボット」で有名だと思います。デニス・デヤングを谷山浩子がカヴァーしたことも有名…ではないな。カンサス,ジャーニー,フォリナー,トト,ラッシュと一緒にプログレ系アメリカン・ハード・ロック・バンドと僕は括ってますが,もちろん乱暴な捉え方です。
ボート・オン・ザ・リヴァーなので「真白き富士の根ではなく」というタイトルを考えていたら

千葉県東庄(とうのしょう)町の利根川支流の黒部川で二十六日午前、合同練習をしていた高校生のボートが次々と転覆した事故で、全員救出を確認するのに二時間かかったことが消防などへの取材で分かった。事故は強風で波をかぶり一人乗りボート十八艇が転覆、うち六人が低体温症などで病院に運ばれた(後略):東京新聞のネット記事より

というニュースがありました。流石に不謹慎なので題名変更。千葉県の高校生は全員がその日のうちに退院だそうで命に別状無くて良かった良かった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。